小学生中学生の反抗期対応ガイド

お父さん、お母さんのための子どもの反抗期対応ブック

 

 

私の子育てが間違っていた?

 

 

 

          子育てに自信がない。

 

          親の言うことを全然聞かない。

 

          会話がなくてさびしい。

 

          親子ケンカばかりしている。

 

          ぜんぜん勉強をしない。

 

          何回言ってもきかない。

 

          「早くしなさい」と言ってしまう。

 

          褒め方がわからない。

 

          叱り方がわからない。

 

          反抗期でどう接すればいいかわからない。

 

 

 

いいえ、間違った子育てなどありません。

 

しかし、お子さんを変えることはできません。

 

 

 

       いきなりショックを受けるような発言をして、すいません。

 

       長年、子どもたちと接してきた人間としての正直な実感です。

 

       大人はいろいろな手段で、反抗する子どもを変えようとしますが、

 

       こどもは変わりません。

 

 

       では、反抗する小学生や中学生に対して、

 

       あなたは何の対処もできないのでしょうか?

 

       いいえ、大人ができることはたくさん残されています。

 

 

       こんにちは。

 

       チャイルドコーチングアドバイザーの安村と申します。

 

       日ごろは塾を経営し、小学生・中学生を指導しています。

 

       数百名の保護者様とも出会い、勉強面だけではなく、

 

       多くの悩み相談に対応してきました。

 

 

  チャイルドコーチング資格証

 

   お子さんの反抗期で悩んでいるなら、

 

   私の知識と経験がお役に立てれば、

 

   こんなに嬉しいことはありません。

 

  著書 「子どもを伸ばす親は、なぜ叱らない習慣にこだわるのか」

 

     できるだけ叱らずに小学生の子どもを育てる方法。

 

     言い方を変えることで、子どもを傷つけず

 

     親もストレスをためない子育てと生活を。

 

     明日香出版様より好評発売中!

 

 

 

 

 

        

実は、私もイヤになっていました。

 

 

        今でこそ、私は中学生の保護者さまにアドバイスをさせてもらっていますが、

 

        塾を始めたときは、ぜんぜん自信がなく、

 

        生徒たちにおそるおそる接していました。

 

        「こんなことを言ったら嫌われるかもしれない。」

 

        「反抗的な態度が出たらどうしよう。」

 

        「じょうずな叱り方がわからない。」

 

       いろいろ悩みましたし、「子育て本」や「教育本」を読みあさりました。         

 

       どうしたら自分の気持ちを子供たちに理解してもらえるのか、

 

       どうしたら子供たちがイキイキと生活し、頑張れるようになるのか、

 

       ずっと考え、実践してきました。

 

       でも、いくらこちらが努力をしても、なかなかうまくいかないのです。

 

       「頑張っているのに・・・・世の中が悪い」と、逆恨みすることすらありました。

 

 

       

子どもが言うことをきかない!

 

 

       しかし、落ち着いて考えてみました。

 

       「私が子供だったとき、親の言うことを聞いただろうか?」

 

       「私は一度も親に反抗しなかっただろうか?」

 

 

       いいえ、小学5年、6年生から中学生の私は親に反抗し、

 

       言うことを聞かずに汚い言葉を吐いていました。

 

       自分の周囲の友達のことも考えてみれば、

 

       昔から、子どもは大人の言うことをききませんでした。

 

       もちろん、ある年齢までは素直に「はい」「わかった」ときくのです。

 

       しかし、ある年齢になると急に人が変わったように 「なんで?」と聞き返してくる。

 

       お手伝いを頼んでも 「え〜!?イヤ!」と面倒くさがるなど

 

       反発した言動が目立ってきます。

 

       私も親の手伝いはイヤイヤやっていました。

 

 

       言ったことを素直にやらない、何度言ってもやらない、

 

       そういった態度が出てきます。

 

       そこで大人は

 

       「なんでやらないの?」

 

       「何度同じこと言わせるの?」

 

       「しっかりしなさい」などと、

 

       子供と同じように言い返してしまいます。

 

       これでは悪循環、同じことの繰り返しです。

 

 

       

叱り方の技術が必要です。

 

 

       私を困らせたのが子どもたちであるなら、

 

       答えを教えてくれたのも、子どもたちでした。

 

       私は「あること」をやめて、子どもたちに接するようにしたのです。

 

       すると、多少の時間がかかったものの、彼らの態度が変わり、

 

       彼らは私を信頼してくれるようになりました。

 

 

       子どもたちの機嫌をとるようなことをしたのではありません。

 

       何かできたら何かをあげるといった取引きもしていません。

 

       ただ、自分が生徒たちと接するときに大切な「技術」を学び、

 

       子どもたちとより良い関係を築くことができるようになったのです。

 

 

       

子どもの接し方は、だれも教えてくれなかった。

 

 

       「人は親から育てられたように、わが子を育てる」といいます。

 

       多くの大人は、自分が受けた教育をそのまま子どもにします。

 

       そして、自分が親から投げられた言葉をそのまま子どもに言います。

 

 

       それは日本人なら当たり前のことでしょう。

 

       思春期の子供にどう接したらいいか。

 

       褒めるときはどう言えばいいか。  

 

       叱るときはどうすればいいか。

 

       私達は学校や他の場所でこれらを学ばなかったからです。

 

 

       

気持ちがすっとラクになります。

 

 

       私は子供たちに対する態度や言葉の技術をトレーニングで学びました。

 

       市販されている書籍をたくさん読んだのはもちろん、

 

       通信教育ですが、チャイルドコーチングの資格を取ったり、

 

       コーチングのための合宿にも参加したりもしました。

 

       もちろん今日も現場で子どもたちと接しています。

 

 

       実は、コーチングには専門用語もたくさんあるのですが、

 

       用語を使わずともやさしい言葉で理解できます。

 

       そして、知識と技術を持つと、子どもと接するのが楽しくなります。

 

       怒りやイライラ、悲しみや情けない気持ちは消え、気持ちがラクになり、

 

       さらに、自信をもって行動できるようになり、積極的にもなれます。

 

 

       

多くの方が反抗期の悩みをかかえているので

 

       

子どもの接し方の技術をまとめました。

 

 

       塾の保護者の方でも、「うちの子、反抗期で・・」と

 

       悩み抱えている方が多くいました。

 

       私はケースごとに合わせて

 

       「●●ではなく、○○と言ってみてください」とアドバイスしてきました。

 

       結果、ほとんどのお父さん、お母さんが

 

       親子のコミュニケーションを取り戻しています。

 

       もしあなたがお子さんへの接し方で悩んでいるとしたら、

 

       その悩みはこのガイドブックで解決できるかもしれません。

 

 

       全国のお父さん、お母さんから喜びの声をいただいています。

 

 

気持ちがラクになりました。

 

子どもの反抗にどうしてよいかわからずにいました。

 

この教材を読むと思い当たることが多く、耳が痛い思いもしました。

 

けど、子どもが反抗するのは○○しようとしているからと考えると、納得できました。

 

おかげで気持ちがすっきり! ありがとうございました!

 

山口県 あっちゅんさん  お子さん 中学2年

 

 

 

 

  思わず泣いてしまいました。

 

二男が生まれてから体調が良くないこともあって、長男に当たってしまいました。

 

明るく元気な長男にわるいことをしました。

 

このガイドブックを読んでイライラがすっと消えて、涙が出てきました。

 

今は落ち着いて、私も息子も笑顔を取り戻すことができました。本当にありがとうございました。  

 

東京都 たなぼん様 お子さん 小1男子

 

 

 

  娘に笑顔が戻りました

 

 叱ってばかりの自分が嫌になっていたとき、「反抗期対応ブック」に出会いました。

 

 何度も何度も読み、自分にできそうな「声かけ」からしてみたところ、

 

 私に対する娘の態度が少しずつ変わっていくのが分かりました。

 

 かなりギクシャクしていましたので、娘の笑顔を見ながら会話ができることに

 

 とても幸せを感じています。  ありがとうございました。

 

         

福井県 まこパパ様 お子さん 中1女子

 

 

 

  我が家の宝ものに

 

 難しいことがとてもシンプルにわかりやすく書いてありました。

 

 実践してみると、自分自身が穏やかな気持ちになれていることに気が付きました。

 

 大げさかもしれませんが、この本は切羽詰まっていた私には神様の贈り物のように感じました。

 

 これからも家族に笑顔が増えるように頑張ります。 ありがとうございました。

 

         

宮崎県 ミキティ様 お子さん 中2男子

 

 

 

 

その他の「喜びの声」はこちら

 

 

 

この反抗期の対応ガイドで・・

 

 反抗する子供の本心が分かります。

 

 やる気を引き出す方法がわかります。

 

 反抗期の対応法が分かります。

 

 具体的な子供のほめ方がわかります。

 

 具体的な子供の叱り方がわかります。

 

 スムーズに子供と会話を続けるコツがわかります。

 

 あなた自身が明るい心でいる方法がわかります。

 

 子供が挫折した時の対応法が分かります。

 

 「早くしなさい!」の別の言い方が分かります。

 

 「●●はダメ!」の別の言い方が分かります。

 

 

 

 

小学生・中学生 反抗期対応ガイドブック

チャイルドコーチングのプロが教える反抗期の対処法

 

第1章 潜在意識と自己肯定感

 

  1、子供の本当の気持ちはどこに?

 

  2、心は見えなくてあたりまえ

 

  3、やる気・積極性・明るさ・自信を支えるもの

 

  4、日本人は自信がない?

 

  5、自信をこわさないで

 

第2章 反抗期の対応

 

  1、反抗期の正体

 

  2、ゆれる想い

 

  3、反抗期に親ができる対応

 

第3章 子供のほめ方

 

  1、あなたが変わると子供は変わる

 

  2、あなたの意識を変える方法

 

  3、具体的なほめ方

 

    3−1  それはNGワード 言わないで
    3−2  頭がいいと言わないで
    3−3  努力・過程をほめると頑張る子に
    3−4  人格に触れると心に届かない
    3−5  なぜ兄弟で比べるのはいけない?
    3−6  子供を伸ばすほめ方
    3−7  いますぐできる褒め言葉

 

第4章 子供の自立へ向かわせる「やる気」

 

  1、あなたはどんなときにやる気が出ますか?

 

  2、親が先回りすると子供は成長しない

 

  3、自分で決めさせると自立する

 

  4、やる気をうながす会話術

 

  5、ご自身が明るい心で過ごすために

 

  6、目標を持たせ、やる気を持続させるアファメーション

 

  7、子供が挫折してしまったときの対処

 

第5章 子供の叱り方

 

  1、お子さんはまだ初心者

 

  2、どんな大人になってほしいですか?

 

  3、叱るときを決める

 

  4、上手な叱り方

 

    4−1 一時一事
    4−2−1 「〜してはダメ」をやめるコツ
    4−2−2 「早くしなさい」をやめるコツ
    4−2−3 家のものを壊したとき
    4−2−4 成績が下がったとき

 

    どうにも我慢ができないときは?

 

  

 

  下に内容を確認する無料サンプルがありますので、お時間ありましたらご覧ください。

 

  

 

 

  反抗期の対応ガイドブック

 

  PDFファイル ダウンロード版

 

  オンライン通販 冊子版

 

  特典込総ページ 90ページ

 

  

 

 

 

 

ダウンロード版

 

 

ダウンロードとは、お手元のパソコンに教材内容を保存する方法です。

 

パソコンで見たり、プリンターで印刷してすぐにご覧になれます。

 

2980円

 

 

印刷冊子配送版

 

 

教材を印刷、ファイルしたものをゆうパックにて配送いたします。

 

内容はダウンロード版と同じです。

 

ご注文をいただいてから印刷となりますので到着まで最大7日かかります。

 

4980円

 

 

ご注文

 

※ お電話でも注文ができます。ボタンをクリック後に表示される番号におかけください。

 

 

 

 

 

  このガイドブックには、2つの無料特典が付きます。

 

 

  

   中学生の勉強のやり方ガイド

 

 

  お子さんが中学生で反抗期であれば、勉強をしなくて困っている保護者の方も多いと思います。

 

  そこで、中学生のテスト勉強のやり方をまとめたガイドブックをお付けします。

 

  私は学習塾を経営しており、プロを自覚しています。

 

  テスト前に何を勉強すればよいか、気をつけることは何か

 

  どうすれば点数が取れるか、勉強のコツをまとめました。

 

  これから中学生になる小学校高学年のお子さんにも役立つと思います。

 

  親子でお読みになって、ぜひご活用ください。

 

 

 

  

   返金保証

 

 

  このガイドブックには、返金保証が付いています。

 

  ガイドを購入したものの「役に立つことは一つも書いてなかった」と思われましたら、

 

  件名を「ガイドブック返金」として、購入日、購入者お名前を明記して下記まで
  メールをください。

 

  購入後1カ月以内でしたら、指定の口座に1週間以内に商品代金を振り込みます。 

 

  plalazaku★cpost.plala.or.jp  ★を@に変えてください。

 

 

 

 

ネットで買うのは不安・・・

 

 

  ネットで買うのが不安なお気持ちはよくわかります。

 

  私も楽天やアマゾンで買い物をするときは、今でも不安です。

 

  「ちゃんと届くだろうか・・・・」   「だまされるのではないか・・・・」

 

  その点はご安心ください。

 

  このガイドブックはこれまでに450名以上の方に購入いただき、
  返品や返金は一度もありません。(2016年5月31日現在)

 

  大変ご好評をいただき、たくさんの喜びの声をいただいておりますm(__)m。

 

  もしあなたが不安なお気持ちを少しでも持っているなら、購入前に不明な点や不安な点を
  私に直接おたずねください。通常は24〜48時間以内に返信いたします。

 

  なお、こちらのメールは質問・相談専用です。ご注文の受付は行っておりません。

 

        購入前のご質問やご相談

 

 

 

これで子供が反抗しなくなりますか?

このガイドブックは「反抗をとめる」手段は書いてありません。

 

お子さんが反抗する原因や、何に反抗しているのか知っていただき、

 

保護者の方がどう対応したらよいのかが書いてあります。

 

したがいまして、反抗をしなくなることは保証できません。

 

 

どんな年齢の子供でも参考になりますか?

おもに小学生の高学年から中学生、高校生、思春期の反抗についてのアドバイスです。

 

幼児期の反抗については書いてありません。

 

 

全部実践しなければいけませんか?

いいえ、全部でなくても大丈夫です。

 

このガイドブックには多くの事が書かれています。

 

「これならできそうだな」と思う部分から取り入れてみてください。

 

 

 

ご注文

 

※ お電話でも注文ができます。ボタンをクリック後に表示される番号におかけください。

 

 

 


HOME 喜びの声 非行・不登校になったら 特定商取引法表示